ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年9月8日

廃棄物処理法に基づく行政処分について(平成29年9月7日)

発表日:平成29年9月7日

環境生活部廃棄物指導課

廃棄物処理法(以下「法」という。)による産業廃棄物の処理等の許可を受けた業者に対して、法第14条の3の2の規定により、許可取消しの処分を行いました。

処分理由は法が定める許可の欠格要件に該当したことによるものです。

1 株式会社JRS(代表取締役 鷹取賢)(法人番号5012801017712)

住所

東京都昭島市大神町四丁目1152番地

処分内容

産業廃棄物収集運搬業の許可の取消し

処分日

平成29年9月7日

処分理由

株式会社JRSは、同社の役員が、罰金の刑に処されたことにより欠格要件に該当した。
(法第14条第5項第2号ニ)

2 環境サービス株式会社(代表取締役 関國夫)(法人番号5030001063765)

住所

埼玉県越谷市砂原沼之方299番地

処分内容

産業廃棄物収集運搬業の許可の取消し

処分日

平成29年9月7日

処分理由

環境サービス株式会社は、同社の役員が懲役刑に処されたことにより欠格要件に該当した。
(法第14条第5項第2号ニ)

3 有限会社静光(代表取締役 関直子)(法人番号4050002018511)

住所

茨城県猿島郡境町大字塚崎1979番地の3

処分内容

産業廃棄物収集運搬業の許可の取消し

処分日

平成29年9月7日

処分理由

有限会社静光は、同社の役員が懲役刑に処されたことにより欠格要件に該当した。
(法第14条第5項第2号ニ)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部廃棄物指導課監視指導室

電話番号:043-223-2684

ファックス番号:043-221-5789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?