サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 行財政改革 > コンプライアンス(法令順守) > コンプライアンス推進 > コンプライアンス推進のための今後の取り組みについて(平成21年度~)

更新日:平成29(2017)年6月14日

コンプライアンス推進のための今後の取り組みについて(平成21年度~)

コンプライアンス推進のための今後の取り組みについて、とりまとめました。
また、平成21年11月27日に「コンプライアンス委員会」及び「コンプライアンス推進本部」を設置しました。

1.趣旨

不適正経理問題発生の主な原因は、コンプライアンス意識の欠如であり、今後県政運営を行うにあたっては、経理処理を含め、法令に基づく事務事業の執行全般にわたる「リーガル・リスク・マネージメント」を充実し、コンプライアンス(法令遵守等)意識を高めていく必要がある。

※リーガル・リスク・マネージメント:法令違反のリスクを事前に把握して回避する(予防法務)とともに、リスクが顕在化した場合の対処のための取組

2.取り組み

(1)基本方針、推進計画、チェックリストの策定及び監察の実施【資料1】(PDF:104KB)

  • (ア)コンプライアンス基本指針及びコンプライアンス推進計画の策定
  • (イ)チェックリストの作成、自己点検の実施
  • (ウ)監察(経理に関する特別監察、コンプライアンス監察)の実施

(上記内容を段階的に実施)

(2)公益通報制度(内部通報)の充実【資料2-1】(PDF:98KB)

  • (ア)通報事案への対応を外部から検証及び助言
  • (イ)外部の通報相談窓口(外部調査員)を外部委員が担当

<補足資料>

公益通報者保護法の内容について【資料2-2】

公益通報と内部通報について【資料2-3】(PDF:103KB)

3.組織体制【資料3】(PDF:19KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部行政改革推進課特別監察室

電話番号:043-223-4455

ファックス番号:043-224-1055

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?