サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 千葉県議会 > 会議の概要|県議会 > 各種委員会 > 常任委員会 > 文教常任委員会 > 平成26年9月定例県議会文教常任委員会審査結果及び調査報告

更新日:平成30(2018)年8月3日

平成26年9月定例県議会文教常任委員会審査結果及び調査報告

日時 平成26年10月9日(木曜日)午前9時59分~午後2時5分
場所 県議会棟4階第7委員会室
委員名

斉藤守委員長、今井勝副委員長、岡村泰明委員、

吉本充委員、西田三十五委員、臼井正一委員、

石井宏子委員、網中肇委員、秋林貴史委員、

岡田幸子委員、川井友則委員

付託案件

議案

議案番号

議案件名

審査結果

1

平成26年度千葉県一般会計補正予算(第1号)

原案可決

22

契約の変更について

原案可決

25

財産の処分について

原案可決

※審査結果については委員会におけるもので、本会議における議決事項とは異なる場合があります。

主な質疑の概要

Q.新規事業である高等学校における個々の能力・才能を伸ばす教育モデル事業とはどのようなものか

A.高等学校において、感情のコントロールやコミュニケーション能力の育成など、生徒のニーズに沿った授業を行うために、特別支援教育の方法を用いて、授業プログラム及び指導方法を研究開発する事業である。

Q.韓国で開催されたアジア競技大会における本県ゆかりの選手の活躍はどうであったか。

A.アジア競技大会には、本県ゆかりの選手は74人が出場し、金メダルが11人、銀メダルが23人、銅メダルが17人で、6位入賞は延べ77人であった。
また、この大会に、めざせ東京オリンピックちばジュニア強化事業指定選手の13人が出場し、銀メダルが3人、銅メダルが3人であった。

Q.県いじめ防止基本方針は、学校現場で活用しやすいよう具体的、実践的に記載しているとのことだが、どのような点か

A.基本方針には、各学校が法律に基づき、いじめ防止基本方針を策定する際の37項目の詳細なチェックリストを示している。
また、いじめの事例への対応として、「いじめではないかと違和感を持った場合は、当事者が否定したとしても早計に判断するのではなく、むしろその行為をやめさせながら、状況を注視し、必要に応じて指導をすることが大切である。」等、具体的に記載している。

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?