サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 千葉県議会 > 会議の概要|県議会 > 各種委員会 > 常任委員会 > 文教常任委員会 > 平成25年6月定例県議会文教常任委員会審査結果及び調査報告

更新日:平成30(2018)年8月3日

平成25年6月定例県議会文教常任委員会審査結果及び調査報告

日時 平成25年6月25日(火曜日)午前10時~午後1時53分
場所 県議会棟4階第7委員会室
委員名

臼井正一委員長、松下浩明副委員長、宇野裕委員、

吉本充委員、斉藤守委員、中沢裕隆委員、関政幸委員、

湯浅和子委員、矢崎堅太郎委員、石川信一委員、

岡田幸子委員、川井友則委員

議案

議案番号 議案件名 審査結果

1

平成25年度千葉県一般会計補正予算(第1号)

原案可決

17

千葉県教科用図書選定審議会委員の定数に関する条例の一部を改正する条例の制定について

原案可決

※審査結果については委員会におけるもので、本会議における議決事項とは異なる場合があります。

主な質疑の概要

Q.本年度の一般会計予算に占める教育予算の割合が前年度に比べ減っている理由は何か。

A.平成25年度6月補正後の予算における教育予算の割合は25.3%であり、前年度当初予算と比べ、1.0ポイントの減となっている。
その理由は、退職手当制度の見直しや給与減額支給措置の実施など、人件費の減額によるものである。
お、教育施設の耐震化の推進や特別支援学校の過密化対策など、喫緊の課題に必要な予算は確保できていると考えている。

Q.県教科用図書選定審議会委員の定数を改正するとのことだが、委員の人数は減らさないように配慮していく必要があると思うがどうか。

A.今回の改正では、委員の定数を「20人」から「20人以内」としているが、小・中学校の教科書採択を行う年度においては、現行どおり委員数を20人とするなど、配慮していきたいと考えている。

Q.新しい千葉県総合計画を見据えて、県教育委員会として今後4年間、どのように取り組んでいくのか。

A.教育施策については、教育振興基本計画との整合性を図りながら、
1.仮称『千葉県の教育に関する懇話会』の設置
2.学習サポーターの派遣等による学力向上に向けた取り組み
3.道徳教育やいじめ防止に向けた取り組みのさらなる充実
4.「ちばアクアラインマラソン」の開催
などを計画しているところである。
後も、社会環境の変化を踏まえ、教育課題に総合的、計画的に対応し、「教育立県ちば」の実現に向けて取り組んでいく。

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?