サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 千葉県議会 > 会議の概要|県議会 > 各種委員会 > 常任委員会 > 文教常任委員会 > 平成30年12月定例県議会文教常任委員会審査結果及び調査報告

更新日:平成30(2018)年12月26日

平成30年12月定例県議会文教常任委員会審査結果及び調査報告

日時 平成30年12月17日(月曜日)午前10時~午後2時17分
場所 県議会棟4階第7委員会室
委員名

茂呂剛委員長、中村実副委員長、吉本充委員、
中台良男委員、林幹人委員、小野﨑正喜委員、
横堀喜一郎委員、横山秀明委員、守屋貴子委員、
加藤英雄委員、ふじしろ政夫委員、川名康介委員

付託案件

議案

議案番号

議案件名

審査結果

1

平成30年度千葉県一般会計補正予算(第2号)

原案可決

11

使用料及び手数料条例等の一部を改正する条例の制定について

原案可決

38

指定管理者の指定について

原案可決

39

指定管理者の指定について

原案可決

40

指定管理者の指定について

原案可決

41

指定管理者の指定について

原案可決

42

指定管理者の指定について

原案可決

請願(新規分)

受理番号

請願件名

区分

備考

104

2018年度ゆきとどいた教育を求めることについて

不採択

(5~7項)

 

105

私立幼稚園に対する私学助成の大幅増額を求めることについて

不採択

(7項)

 

※審査結果については委員会におけるもので、本会議における議決事項とは異なる場合があります。

主な質疑の概要

Q:全国的に、学校の空調設備を整備しなければならない状況だが、本県における県立高校普通教室の空調整備は、予定している工期内に完了するのか。
A:平成31年6月末から8月末までの間に整備を完了させる条件で入札を行いたいと考えており、業者が入札しやすい工夫をするなど、工期内に完了するよう取り組んでいく。

Q:指定管理者の公募において、応募団体が一団体のみでは、競争原理が働かないと思うがどうか。
A:指定管理者制度は、民間のノウハウの活用により、県民サービスの充実を図ることが可能となることから、応募者が一団体であっても、意義はあるものと考える。
今後も担当部局と連携を図り、多くの事業者が応募しやすい環境の整備に努めていく。

Q:来年1月に実施する県立学校職員採用候補者選考における障害者特別枠とは、どのようなものか。
A:県立学校職員採用候補者選考は、県立高校及び特別支援学校の実習助手などを採用するものであり、出願資格をこれまでの身体障害者から精神障害者知的障害者まで拡大し、一般選考とは別枠で、募集を行うものである。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?