ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年8月2日

地域統括相談支援センター事業

地域統括相談支援センター事業とは、「千葉県がん対策推進計画」に基づき、平成23年度からがんに関する幅広い相談支援と情報提供の充実に対応する体制を整えることを目的として実施している都道府県健康対策推進事業の一つです。

千葉県は千葉県がんセンターに「千葉県地域統括相談支援センター外部サイトへのリンク」を設置し、相談業務の他、がんに関する療養情報や患者会・患者サロン等の地域の情報の収集・発信および千葉県がんピア・サポーター養成研修の運営等の業務を行っています。

ちばがんなびバナー外部サイトへのリンク

 

がんサポートブックバナー外部サイトへのリンク

ピア・サポーターズサロンちば

ピアサロンの様子

千葉県地域統括相談支援センターでは、患者さんとご家族のためのサロン「ピアサポーターズサロンちば」を千葉県がんセンターにおいて毎月開催しています。このサロンでは、患者さんやご家族の不安な気持ちや困ったことなどのお話を千葉県がんピア・サポーターがお聞きしたり、ピア・サポーター自身の体験をお話したりします。

利用された方々からは、「今まで誰にも話せなかったがんの話ができて、気持ちが楽になった」「希望を持って治療に臨もうという気持ちになった」などの感想をいただいています。

開催日程

開催日程については「ちばがんなび外部サイトへのリンク」をご覧ください。

お問い合わせ

千葉県地域統括相談支援センター(千葉県がんセンター内)

電話:043-264-5431内線:2530)
月曜日~金曜日9時~17時(祝祭日を除く)