ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 県立病院・県内医療機関 > 千葉県がんセンター > 乳がん化学療法の土曜日外来の開始について

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年11月10日

乳がん化学療法の土曜日外来の開始について

千葉県がんセンターでは、がん患者が治療を行いやすい環境づくりに取り組んでいるところです。

このたび、女性のがんの中で最も患者数が多く、若年層で罹患することの多い乳がんの患者を対象として、土曜日の外来化学療法の診療を開始することといたしました。

乳がんは働き盛り世代、子育て世代での発症が多いことから、土曜日に診療を行うことで、治療と職業生活の両立や子育てへの支援に役立つものと期待されます。

名称

乳がん化学療法土曜外来

場所

千葉県がんセンター1階消化器外科外来および化学療法室

開始日

平成28年11月12日(土曜日)

診療日

毎週土曜日、午前9時〜12時半(祝祭日を除く)

治療内容

乳がん化学療法(安全に実施可能な点滴治療)、内分泌療法(注射剤)など

お問い合わせ

千葉県がんセンター

住所:〒260-8717千葉市中央区仁戸名町666-2

電話:043-264-5431(代表)

乳腺センター(山本乳腺外科部長、丹内看護師長)