ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年1月15日

社会活動-研究所

English

科学研究を県民へ:絆をさらに大きく

葉県がんセンター研究所では、研究活動以外にも、さまざまな社会活動を行っています。千葉県教育庁との連携で、「千葉県夢チャレンジ体験スクール」、日本学術振興会の補助による「ひらめき☆ときめきサイエンススクール」を中・高校生を対象に夏休みに開催し、DNAの抽出と簡単な遺伝子解析実験、がん組織や血球細胞の顕微鏡観察実習等を行っています(写真)。このような理科教育の振興も、私たちの重要な使命の一つです。一方、当センターでは、患者さんとともにさまざまな活動を行う「ふれあい広場」が組織され、研究所も催し物の開催などに参加しています。研究所では、当センターの他の部局や県内の機関と協力して、県民のがん予防やがん検診率向上のためのがん予防展(写真)、またがん患者を支援し、がんの克服をめざすリレーフォーライフ運動などに参加しています(写真)。このように社会活動を通して県民のがん予防、がん患者を支援するための試みにも積極的に取り組んでいます。

relay

リレーフォーライフ2015

school

サマーサイエンス・スクール

yobouten

がん予防展