ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年10月31日

新病院建設工事について

完成予想図

完成予想図2

千葉県がんセンターは現在の病院の西側に2020年完成予定で、地上9階、地下1階の新しい病院の建設工事が行われております。

現在の病院は1972年(昭和47年)に本館部分が竣工し、病床数は200床で開所となりましたが、その後、1988年(昭和63年)増築・改修工事が行われ、その後の緩和ケアセンターも整備され、現在、病床数は341床となっています。本館部分は45年の経過とともに老朽化が進んでおり、新病院の建築が急務となっていました。

2017年12月地鎮祭の挙行とともに待望の建設工事がスタートしました。

本ページでは工事の進捗状況を随時、写真でご紹介していく予定です。

2018年10月30日の様子

2018年10月30日

2018年10月30日 2

2018年10月10日の様子

 

2018年10月10日の様子1

2018年10月10日の様子2

2018年6月12日の様子

2018年6月12日-1

2018年6月12日-2

2018年3月6日の様子

20180306-1

20180306-2

2018年2月13日の様子

2018年2月13日撮影-1

2018年2月13日撮影-2

2018年1月24日の様子

2018年1月24日撮影-1

2018年1月24日撮影-2

2018年1月16日の様子

2018年1月16日撮影-1

2018年1月16日撮影-2

2017年1月10日の様子

2018年1月10日撮影-1

 

2017年12月26日の様子

2017年12月26日撮影-2

 

2017年12月19日、基礎工事スタート

2017年12月19日

 

2017年12月7日、樹木伐採・テニスコート斫り工事

2017年12月7日

 

2017年12月1日、八坂神社にて地鎮祭を挙行

2017年12月1日-1

2017年12月1日撮影-2