ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年8月9日

基本理念と患者さんの権利

私たちは、心と体にやさしく希望の持てるがん医療を提供します。

基本方針

  1. 安全で最適な医療を提供します。
  2. 患者さんにわかりやすく説明し、患者さんの自己決定権を尊重します。
  3. 新しい医療の研究開発を行い、高度先進的な医療をめざします。
  4. 誠実で思いやりの心を持つ医療者を育成します

患者さんの権利

  1. 平等で良質な医療を受けることができます。
  2. ご自身の診療について十分な情報を得ることができます。
  3. .説明を聞き、治療方針を自ら選択、決定することができます。
  4. .診療録の開示を請求することができます。
  5. セカンドオピニオンを求めることができます。
  6. .患者さんの個人情報が保護されます。
  7. 医療や病院に対する苦情を申し出ることができます。

病院から患者さんへのお願い

  1. ご自身の病状、健康状態を正確にお伝えください。
  2. 良い医療関係が得られるよう、当院が定めた規則をお守りください。
  3. 他の患者さんの診療の妨げとなる行為は行わないでください。
  4. スタッフと連携して医療事故防止にご協力ください。
  5. 医療費の支払いは速やかにご対応ください。
  6. 将来のがん医療発展のため、臨床研究にご協力をお願いいたします。
  7. 優秀な医療者を育てるため、教育、研修にご協力をお願いいたします。

2017年8月1日改訂