ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年11月15日

動物取扱責任者研修について

平成18年6月1日から施行された「動物の愛護及び管理に関する法律の一部を改正する法律」(平成17年法律第68号)により、第一種動物取扱業の事業所ごとに「動物取扱責任者」を配置することが義務付けられました。
また、選任された動物取扱責任者には「動物取扱責任者研修」の受講の義務があります。

その概要については下記のとおりです。

1動物取扱責任者

(1)動物取扱責任者とは

第一種動物取扱業者が、事業所ごとに常勤の職員の中から、当該事業を適正に実施するために選任した者を言います。
選任される者には、次のいずれかひとつの要件が必要です。

  • 営もうとする第一種動物取扱業の種別ごとに半年間以上の実務経験がある。
  • 営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る知識及び技術について1年間以上教育する学校その他の教育機関を卒業している。
  • 公平性及び専門性を持った団体が行う客観的な試験によって、営もうとする第一種動物取扱業の種別にかかる知識及び技術を習得していることの証明を得ている。

(2)動物取扱責任者の役割

  • 顧客に対して、適正な動物の飼養及び保管の方法等に係る重要事項を説明します。
  • 動物取扱責任者研修において得た知識及び技術について、事業所のすべての職員に対して指導します。

2動物取扱責任者研修

動物の愛護及び管理に関する法律の規定により、第一種動物取扱業者は、動物取扱責任者に都道府県が開催する「動物取扱責任者研修」を1年に1回以上受講させなければなりません。

千葉県においては、県内の各健康福祉センター(保健所)が開催する研修、あるいは千葉市、船橋市又は柏市が開催する研修のいずれかを受講してください。

なお、県内の各健康福祉センター(保健所)が開催する研修の日程・会場等詳細については、

令和元年度日程(PDF:32KB)(柏市の会場が変更となっております。)

をご覧ください。

(1)研修内容

  • 動物の愛護及び管理に関する法令
  • 飼養施設の管理に関する方法
  • 動物の管理に関する方法
  • 動物取扱業の業務の実施に関すること

(2)研修時間

3時間

(3)受講に必要なもの

<1>動物取扱責任者研修受講申請書

動物取扱責任者研修受講申請書(PDF:37KB)

研修受講申請書の申請者は動物取扱責任者です。

<2>千葉県収入証紙

千葉県収入証紙売りさばき所一覧(PDF:97KB)

研修手数料2,000円分の千葉県収入証紙を事前に購入し、持参してください。

<3>本人確認のための身分証明書(運転免許証等)

ただし、千葉市、船橋市又は柏市が開催する研修を受講する場合は申し込み方法が異なりますので、それぞれの問い合わせ先にお問い合わせください。

3問い合わせ先

詳しくは最寄りの健康福祉センター(保健所)、県動物愛護センター(0476-93-5711)にお問い合わせください。

なお、

にお問い合わせください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部衛生指導課公衆衛生獣医班

電話番号:043-223-2642

ファックス番号:043-227-2713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?