サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 被害状況・被災者支援 > 最近の災害の被害状況と支援情報 > 令和元年度の災害 > 「災害時における宿泊施設等の提供に関する協定」について(令和元年9月15日)

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年9月15日

「災害時における宿泊施設等の提供に関する協定」について(令和元年9月15日)

発表日:令和元年9月15日
千葉県健康福祉部衛生指導課
電話:043-223-2627

概要

令和元年台風第15号による停電に伴い、災害救助法が適用されたことから、県は千葉県旅館ホテル生活衛生同業組合と締結した「災害時における宿泊施設等の提供に関する協定」に基づき、避難所として活用可能な施設情報の提供を始めました。

1開始年月日

令和元年9月13日(金曜日)から

2避難所として利用可能との申し出のあった施設数

  • 千葉市内    2施設
  • 銚子市内    1施設
  • 袖ケ浦市内   1施設
  • 長生郡白子町内 3施設

3利用対象者

高齢者、障害者等であって避難所での生活において特別の配慮を要する方

(緊急度等により、市町村が必要と認める方)

4利用方法

市町村が対象者を選定し、協力宿泊施設に申し込みを行う。

5施設の提供内容

宿泊場所、食事及び入浴施設

(専門的な介護又は特別な配慮を要する食事の提供を除く。)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部衛生指導課生活衛生推進班

電話番号:043-223-2627

ファックス番号:043-227-2713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?