ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成28(2016)年10月3日

平成27年度千葉県製菓衛生師試験問題の誤りと追加合格について

発表日:平成28年10月3日

健康福祉部衛生指導課

平成27年11月16日(月曜日)に県が実施した「平成27年度千葉県製菓衛生師試験」において、試験問題の一部に誤りがあることが判明しました。
採点を再度行った結果、受験者のうち9名が不合格から合格に変更となりました。
受験者の皆様及び関係者の方々に深くお詫び申し上げますとともに、二度と起こさないよう、再発防止に努めます。

1 経緯

平成28年9月28日(水曜日)に、県外の製菓衛生師養成施設の関係者から電話で、昨年度に実施した試験問題に対する問い合わせがあり、内容を確認したところ誤りがあることが判明しました。

2 試験の概要

  • 試験実施日:平成27年11月16日(月曜日)
  • 試験会場:千葉県教育会館
  • 受験者数:121名
  • 合格発表日:平成27年12月15日(火曜日)

3 誤った試験問題の内容

製菓理論の問12

次のうち、着色料に関する記述として誤っているものはどれか。

  • (1)着色料には天然色素と食用タール系色素がある。
  • (2)一部の菓子類では、食用タール色素を使用することが禁止されている。
  • (3)着色料は金気で変色しやすいので、使用水や器具、容器の取り扱いにも注意が必要である。
  • (4)着色料は食品添加物であるため、使用基準を厳守しなくてはならない。

確認前の正解:(2)

確認後の正解:すべて正しい記述のため正解なし

4 対応

  • (1)製菓理論の問12を全員正解とし、改めて合否の判定を行いました。
  • (2)不合格から合格に変更となった9名の方にお詫びするとともに、合格証書を送付しています。

※訂正後に合格が不合格になった方はいません。

5 原因

試験委員が作成した問題を試験問題検討会議に諮っておりますが、事務局(衛生指導課)が会議での修正意見を適切に反映させることを怠ったためです。

6 再発防止策

試験問題検討会議で出された修正意見が適切に反映されたかを確認するため、事務局内で再度、複数でチェックを行う機会を設けることにより、再発防止の徹底を図ります。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部衛生指導課企画調整班

電話番号:043-223-2638

ファックス番号:043-227-2713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?