ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年7月15日

医動物研究室

医動物研究室では、衛生動物同定検査や防除方法の相談・指導をおこなうとともに、これらに関する調査研究をおこなっています。

  • 衛生動物とは?・・・公衆衛生上問題となる動物の総称。
  • 同定検査とは?・・・科や属、目など生物学的な分類を明らかにする検査のこと

同定検査

保健所等に持ち込まれた、食品中に混入した異物及び住居内外で発生した衛生動物(ハエ、蚊、ゴキブリ、ダニ、甲虫など)について、同定検査をおこないます。発生源を推測し、原因の究明や予防策の相談・助言・指導をおこなっています。

調査研究

千葉県に生息する衛生動物の中で、野外において人に被害をもたらすヤマビル、感染症を媒介するおそれのある蚊やツツガムシ、マダニなどについて調査をおこない、生態や防除方法についての試験、研究をおこなっています。

研修事業

関係機関に対して衛生動物の基礎知識や検体の採取方法、顕微鏡を用いた同定などの検査手技の研修・指導をおこなっています。

その他

身近な衛生動物について

屋内外で遭遇する衛生動物についてのさまざまなことを、簡単に紹介します。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部千葉県衛生研究所医動物研究室

電話番号:043-266-6723

ファックス番号:043-265-5544

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?