ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成28(2016)年1月4日

国道410号松丘隧道の吹付けモルタルの撤去完了について

平成27年12月30日

千葉県県土整備部道路環境課

国道410号松丘隧道(君津市広岡地先)で発生したモルタル剥落事故に関して、平成27年12月29日から、残存する吹付けモルタルのうち不安定な箇所の撤去を実施しました。

本日15時40分に工事が完了しましたので、お知らせします。

なお、地山と吹付けモルタルが充分に付着(接着)している箇所については、委員からの助言を受け、撤去せずにそのまま残すこととしました。

経過

剥落面積 約80平方メートル 今回撤去面積 約100平方メートル

  • 29日8時00分 撤去前のトンネル内測量の開始
  • 29日10時05分 測量完了
  • 29日11時20分 吹付けモルタルの撤去開始
  • 30日11時10分 吹付けモルタルの撤去完了
  • 30日11時10分 撤去後のトンネル内測量の開始
  • 30日15時40分 測量完了

撤去状況

撤去状況

撤去完了

撤去完了

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:県土整備部道路環境課企画班

電話番号:043-223-3139

ファックス番号:043-227-0804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?