ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > 相談・問い合わせ窓口 > 窓口案内(しごと・産業・観光) > 窓口案内(農林水産業) > 今漁期のノリの不漁に係る水産制度融資に関する相談窓口

更新日:平成28(2016)年2月12日

今漁期のノリの不漁に係る水産制度融資に関する相談窓口

平成27年ノリ漁期での不漁により、資金繰りに支障を来している漁業者に対する水産制度融資に関する相談窓口を設置しています。

新たな利用や、すでに利用中の資金に関する相談を受け付けています。

農林漁業セーフティネット資金

一時的に経営状況が悪化した漁業者などに対し、経営の維持・安定に必要な運転資金を融資する制度です。

貸付利率は0.30%と極めて低利で融資を受けられる制度です。

融資機関

株式会社日本政策金融公庫

貸付対象者

一時的に経営状況が悪化した漁業者等

資金使途

運転資金

貸付金利

0.30%(H28年1月21日現在)

貸付限度額

600万円

償還期間(据置)

10年以内(3年以内)

農林漁業施設資金

海面養殖施設等を設置する場合などに、必要な資金を融資する制度です。

貸付利率は0.60%と低利で融資を受けられる制度となっています。

融資機関

株式会社日本政策金融公庫

貸付対象者

海面養殖施設等の設置が必要な漁業者

資金使途

海面養殖施設等

貸付金利

0.60%(H28年1月21日現在)

貸付限度額

海面養殖施設:3,600万円

償還期間(据置)

15年以内(3年以内)

漁業近代化資金

水産施設等の整備資金などについて融資するもので、県が融資機関である信漁連に対し、利子補給を行うことにより、0.60%と低利で融資を受けられる制度です。

融資機関

信漁連等

貸付対象者

漁業者、漁協等

資金使途

漁船、養殖設備、推進機関等

貸付金利

0.60%(H28年1月21日現在)

└基準金利1.85%-県の利子補給率1.25%

貸付限度額

個人4千万~3億6千万円漁協等12億円

償還期間(据置)

15年以内(3年以内)

※貸付限度額は資金メニューによって異なります。

制度資金に関する問い合わせ先

株式会社日本政策金融公庫

株式会社日本政策金融公庫農林水産事業総合支援部

フリーダイヤル0120-154-505

県庁

農林水産部団体指導課経営支援室

043-223-3075(直通)

県出先機関

館山水産事務所

0470-22-5761(代表)

融資機関

千葉県信用漁業協同組合連合会営業部

043-242-5265(直通)

同会木更津営業所

0438-22-5171(代表)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部団体指導課経営支援室

電話番号:043-223-3075

ファックス番号:043-201-2622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?