サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 消費生活 > 消費生活に関する相談 > 消費者センター > ロビーの展示|千葉県消費者センター > 電気だから安心?!(電源プラグ・コード等の事故)|千葉県消費者センターロビー展示の紹介

更新日:平成29(2017)年1月18日

電気だから安心?!(電源プラグ・コード等の事故)|千葉県消費者センターロビー展示の紹介

つい気楽に扱いがちな家電製品ですが、電源プラグやコード等の事故は12月~2月に多く発生しています。当センターにも、「プラグとコンセントが真っ赤になった。」「コードが熱くなり被覆が溶けた。」などの相談が寄せられました。時々は電源プラグを点検したり、焦げ臭い、発熱など異常を感じたら、すぐに使用を止めましょう。

  • 電源プラグ…コンセントとのすき間にたまったホコリや湿気が、トラッキング現象※に。
  • アイロンや掃除機、ヘアドライヤーなど…コードの引っ張りや無理な曲げの繰り返しが断線を引き起こし、異常発熱に。
  • コンセントなど…定格電流を超えた使用が、過電流による異常発熱に。

※トラッキング現象とは、

コンセントや電源プラグの周囲にホコリや湿気がたまると、電源プラグの差込刃の間に微弱な電流が流れます。火花放電を繰り返すことによって電源プラグの樹脂部分が徐々に炭化し、発火に至る現象をトラッキング現象といいます。

展示パネル

電気だから安心?!(電源プラグ・コード等の事故)(PDF:47KB)

関連サイト

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部消費者センター 

電話番号:047-431-3811

ファックス番号:047-431-3858

【注意事項】
このフォームからは、ご相談及び相談内容に関する連絡はお受けできません。
相談専用電話番号047-434-0999をご利用ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?