ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成26(2014)年9月16日

東京電力株式会社福島第一原子力発電所事故に係る損害賠償に関する質問状の提出について

発表日:平成26年9月12日

千葉県防災危機管理部防災政策課
電話:043-223-3402

本県では、東京電力株式会社福島第一原子力発電所における事故に伴い、様々な放射性物質対策を講じてきました。
これらの対策に要した費用については、事故の原因者である東京電力株式会社が負担すべきものであることから、同社に対して賠償額を提示し、現在も協議を行っているところです。
今回の質問状は、協議開始から相当の時間が経過していることを踏まえ、協議で認められていない部分について、自治体側が、改めて考えを整理し、同社に対して回答を求めるものです。
なお、本県からの質問状の提出は、今回がはじめてのものです。
今後も市町村等と連携し、賠償問題の早期解決を目指してまいります。

1.提出日

平成26年9月12日(金曜日)

 

2.提出方法

千葉県庁において、防災危機管理部原発事故対応・復旧復興担当部長から東京電力株式会社千葉補償相談センター所長に手交しました。

3.質問状の提出団体数

23団体(千葉県及び22市等)

4.質問項目数

74項目(千葉県12項目、22市等62項目)

※別紙参照。

5.回答期限

平成26年10月15日(水曜日)

 

(参考)県の損害賠償の協議状況(単位:億円)

対象年度

提示額

受取額

平成23年度

(一般会計の行政経費及び人件費、公営企業の事業費)

11.2

9.7

平成24年度(一般会計の行政経費及び人件費)

1.2

0

12.4

9.7

※平成23年度の一般会計の人件費並びに平成24年度の一般会計の行政経費及び人件費は平成26年6月6日に提示し、現在協議を進めているところです。

※平成24年度の下水道事業、上水道事業及び工業用水道事業に係る費用については、別途対応します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部防災政策課原発事故対応・復旧復興班

電話番号:043-223-3402

ファックス番号:043-224-2886

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?