ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成24(2012)年4月26日

津波浸水予測図(平成23年度)

発表日:平成24年4月25日

防災危機管理部防災計画課

平成23年3月11日の東日本大震災を受け、「津波警報を聞いた場合、どこまで避難したらよいのか」など、市町村の「津波ハザードマップ」作成の検討材料と、具体的な住民の津波避難行動に繋げるための津波浸水予測図を作成いたしました。
なお、このページに掲載している津波浸水予測図は、「津波防災地域づくりに関する法律(平成23年法律第123号)」に定める「津波災害警戒区域」を指定しているものではありません。

津波避難のための津波浸水予測図

いざ地震、津波が発生した場合、津波避難行動を起こすために必要な情報は、気象庁が発表する津波警報です。

そこで、県民等の皆様が気象庁から発表される津波警報の情報を、安全で的確な津波避難行動に繋げていただく目的で、平成25年3月に気象庁で改善が予定されている津波警報に合わせた、以下の津波浸水予測図を作成しました。

津波予報区「千葉県九十九里・外房、千葉県内房」

  • 津波高3m(概ね1~3m)=津波警報3m
  • 津波高5m(概ね3m~5m)=大津波警報5m
  • 津波高10m(概ね7m~10m)=大津波警報10m

津波予報区「東京湾内湾」

  • 東京湾口(房総半島南端)で約10m=津波警報3m

元禄地震を想定した津波浸水予測図

県では、過去、本県に大きな津波被害をもたらした元禄地震(1703年)と延宝地震(1677年)のシミュレーションをもとに、津波浸水予測図を平成18年に作成しています。

元禄地震については、新たな知見を加えた断層モデルにより構築された波源モデルで、新たに津波浸水予測図を作成しました。

 

津波浸水予測図は、千葉県防災ポータルサイト外部サイトへのリンクに掲載しました。千葉県防災ポータルサイトトップページにある「千葉県のハザードマップ」からご覧ください。

津波調査に係る検討状況は東日本大震災千葉県調査検討専門委員会の開催結果をご覧ください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部防災政策課政策班

電話番号:043-223-3697

ファックス番号:043-222-5208

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?