ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農林関係出先機関 > 東葛飾農業事務所 > 環境に配慮した排水路護岸の整備について

更新日:平成27(2015)年3月25日

環境に配慮した排水路護岸の整備について

概要

染井II期地区では、農地及び道路等の湛水被害を防止するために幹線排水路(染井入落)の改修を行いました。上流区間については、ミクリやヤリタナゴ等の希少生物の生息が確認されたことから、環境に配慮した水路の護岸工事を実施しました。環境に配慮した点は、水路の左岸側を緑化ブロックにすることで、植生ができ、川底の一部を土底にすることで、水草が生え、生き物の生息しやすい水路にしました。工事直前には、工事区間の生き物を上流に移す「生き物救出作戦」を行いました。

 

断面図

上流区間の幹線排水路断面図

 

断面写真(染井)

上流区間の幹線排水路

(環境に配慮したブロック積護岸)

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部東葛飾農業事務所基盤整備課

電話番号:04-7143-4123

ファックス番号:04-7144-8260

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?