ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年5月29日

料理レシピ

野の幸、山の幸、海の幸に恵まれた夷隅地域のふるさとの味をお楽しみください。

(※印のレシピについては、県担い手支援課のHPにリンクしてあります)

1.たけのこ・山菜を利用した料理

番号 料理名 説明
1 たけのこの衣揚げ 味つきの衣で、天ぷらとはひと味違うおいしさです
2 たけのこのきんぴら にんじん、ピーマンなども入れてみましょう
3 たけのこの酢漬け シャキシャキした歯ざわりは最高です
4 たけのこのみそ漬け 根元の部分を利用したたけのこの漬物です
5 たけのこのおから漬け 卯の花を利用した保存漬です
6 ふきのてんもんとう ふきの香りを生かしたお菓子です

2.米を利用した料理

番号 料理名 説明
1 太巻き寿司 古くから冠婚葬祭のごちそうとして受け継がれてきました。
夷隅では、「」「花椿」「あやめ」「四海巻」などの巻き方が伝えられています
2 きんめ鯛ごはん 鯛に劣らずおいしい魚で大変豪華な料理です
3 大豆ごはん 大豆の香りが香ばしいです
4 椿もち 大福とは一味違い、手軽にできるおやつです

3.豆を利用したふるさと料理

番号 料理名 説明
1 いすみみそ 大豆やしいたけが入ったなめみそです
2 さくさく煎り豆 大豆とは思えないサクサクした歯ざわりが楽しめます
3 きな粉せんべい 栄養満点で健康的なおやつです

4.野菜を利用した料理

番号 料理名 説明
1 しょうがのてんもんとう 保存性に優れている、しょうがのお菓子です
2 干し柿入りなます 干し柿の甘さが料理を引き立たせます
3 にんじんと牛乳の二色かん 栄養豊かで色とりどりもきれいです

4

食用なばな料理

食卓に春を告げる使者となる野菜です

なばなのからし和え」「なばなの豚肉のいため物

なばなのかき揚げ」「なばな入りお好み焼き

なばなとあさりのぺペロンチーノ風煮

5.海産物を利用したふるさと料理

番号 料理名 説明
1 あじの香り揚げ あじを梅干しと青じその香りで味つけしてあるので魚の嫌いな人でも食べられます
2 あじの甘露煮 長時間、煮こむので、頭や骨もやわらかです
3 魚の南蛮漬け いろんな小魚やいかでも作れ、保存食にもなります
4 いかのかにごし風 いかの味からとてもおいしいみそ汁が楽しめます
5 いかのわた煮 新鮮ないかのわた(内臓)のコクのある味が楽しめます
6 かつおの角煮 かつおの安価な時期に煮込んで常備食としても利用できます
7 かつおのたたき にんにくを使うことで互いのにおいが消え、重厚な味わいが楽しめます
8 山海鍋 新鮮な身近な材料を使い、手軽でおいしい鍋を家族でどうぞ♪
9 鯛の潮汁 塩味で楽しむ潮汁は、白身魚のあらや骨、ハマグリ、カキでも味わえます
10 海の幸サラダ 野菜と合わせてサッパリと。食欲増進にどうぞ

6.果実を利用したふるさと料理

番号 料理名 説明
1 ブルーベリーを食卓に(PDF:789KB)

ブルーベリージュース」「ブルーベリーアイス

ブルーベリーぎょうざ」「ブルーベリーごはん

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部夷隅農業事務所改良普及課

電話番号:0470-82-2213

ファックス番号:0470-82-3975

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?