ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年4月14日

正しい食品の品質表示を

4月1日から食品表示法が施行されました

平成27年4月1日から、食品衛生法、JAS法及び健康増進法の食品の表示に関する規定を統合した食品表示法が施行されました。

食品関連事業者等の皆さんは、食品表示法に基づき定められた食品表示基準等に従い、適正な表示を行ってください。なお、食品表示法の施行に伴う表示制度の主な変更点は以下のとおりです。

  1. 加工食品と生鮮食品の区分の統一
  2. 製造所固有記号の使用に係るルールの改善
  3. アレルギー表示に係るルールの改善
  4. 栄養成分表示の義務化(義務化導入の時期については、新法の施行後概ね5年以内を目指しつつ、環境整備の状況を踏まえ決定)
  5. 原材料名表示等に係るルールの変更
  6. 表示レイアウトの改善

各項目についての詳細は、消費者庁のホームページをご覧になるか、または、このページ下部に記載されている各相談窓口にお問い合わせください。

食品表示基準等については、下記のリンクをご覧ください。

食品表示一元化情報外部サイトへのリンク(消費者庁ホームページへ)

なお、食品の種類により、それぞれ経過措置期間が設けられています(生鮮食品:平成28年9月30日まで。加工食品及び添加物:平成32年3月31日まで)。

食品の品質(原材料や原産地等)表示を知っていますか

皆さんが、スーパーマーケットや食品販売店で野菜や魚などの生鮮食料品、お米、加工食品を買うとき、名称や原産地などが表示されていることにお気付きですか。生鮮食品の原産地や、加工食品に使用される原材料の原材料名、及び特に定められたものについては使用された原材料の原産地について、食品表示法等に基づき表示することが義務付けられています。

  • すべての生鮮食料品には、名称と原産地の表示が義務付けられています。
    輸入品は原産国名、国内産は都道府県名などを表示します。
  • お米は、その名称や原料玄米、精米年月日などを表示します。
  • 加工食品は、名称、原材料名、賞味期限、保存方法などを表示します。

こうした表示は、お店の中に表示したり、容器や包装にシールを貼り付けたりして行われています。

また、食品表示については、食品表示法の他、主に以下の法律に基づいて表示をする必要があります。

  • 不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)…虚偽、誇大な表示の禁止を目的とした法律
  • 計量法…内容量等の表示についての法律

 食品表示についての相談は

品質(原材料や原産地)に係る表示に関する相談窓口

事務所名

電話

FAX

県庁安全農業推進課食品表示班

043-223-3082

043-201-2623

県庁水産局水産課

043-223-3045

043-221-3425

千葉農業事務所企画振興課

043-300-1985

043-293-3916

東葛飾農業事務所企画振興課

04-7143-4122

04-7144-8260

印旛農業事務所企画振興課

043-483-1129

043-485-9502

香取農業事務所企画振興課

0478-52-9192

0478-54-5617

海匝農業事務所企画振興課

0479-62-0156

0479-64-2502

山武農業事務所企画振興課

0475-54-1122

0475-55-8614

長生農業事務所企画振興課

0475-22-1751

0475-26-2234

夷隅農業事務所企画振興課

0470-82-4956

0470-82-5348

安房農業事務所企画振興課

0470-22-7131

0470-22-0097

君津農業事務所企画振興課

0438-25-0107

0438-23-6698

銚子水産事務所漁業調整指導課

0479-22-8397

0479-22-9168

館山水産事務所漁業調整指導課

0470-22-5761

0470-23-6641

勝浦水産事務所漁業調整指導課

0470-73-0108

0470-73-4644

衛生(アレルゲン、添加物、期限表示及び保存方法等)に係る表示に関する相談窓口

食品の表示について(衛生指導課のページへ)

事務所名

電話

FAX

最寄りの健康福祉センター(保健所)

(リンク先を参照ください)

(リンク先を参照ください)

県庁衛生指導課企画調整班

043-223-2638

043-227-2713

保健(栄養成分、栄養機能食品等)に係る表示に関する相談窓口

健康食品と表示について(健康づくり支援課のページへ)

事務所名

電話

FAX

最寄りの健康福祉センター(保健所)

(リンク先を参照ください)

(リンク先を参照ください)

県庁健康づくり支援課食と歯・口腔健康班

043-223-2667

043-225-0322

食品等に係る虚偽・誇大な不当表示に関する相談窓口(景品表示法)

不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)について(くらし安全推進課のページへ)

事務所名

電話

FAX

県庁くらし安全推進課消費者安全推進室

043-223-2794

043-201-2613

食品等の量目表示に関する相談窓口(計量法)

事務所名

電話

FAX

県計量検定所

043-251-7209

043-253-8667

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部安全農業推進課食品表示班

電話番号:043-223-3082

ファックス番号:043-201-2623

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?