サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 食生活 > ちばの食育 > 平成30年度ちばを食べよう!ちばの食育月間について

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年5月30日

平成30年度ちばを食べよう!ちばの食育月間について

食育ちば

発表日:平成30年5月29日

農林水産部安全農業推進課
健康福祉部健康づくり支援課
教育庁教育振興部学校安全保健課

 

食育を国民運動として重点的に実施するために、毎年6月が「食育月間」として定められています。

県では、「ちばの恵みでまんてん笑顔」をキャッチフレーズに、新鮮でおいしい県産の食材を食事に上手に取り入れたバランスのよい食生活で、健康で笑顔あふれる暮らしにつながる取組を進めています。また、6月の販売促進月間と連動し、県内各地で食に関するイベントや講演会など様々な361の取組を展開します。この機会に、一緒に「食」の大切さについて考えてみませんか。

1.実施期間

平成30年6月1日(金曜日)から6月30日(土曜日)

2.主な取組

(1)「食」への関心や理解を深める取組

様々な食に触れる体験等を通して、「食」の大切さや食を支える人々への感謝の気持ちや理解を深める取組です。

ア 県民の日山武地域行事来たいよ☆いち!に!さんぶ地域フェスタ2018in山武

  • 期日:6月2日(土曜日)
  • 場所:山武市蓮沼海浜公園子供の広場
  • 主催:県民の日山武地域実行委員会
  • 内容:「さんぶNo.1グランプリ2018」では、山武地域特産の食材を使用した料理を販売し、投票結果でグランプリを決定します。また、地元農水産物の販売、採れたて野菜の無料配付(数量限定)等を実施します。

イ 第3回いちはら環境フェスタ

  • 期日:6月9日(土曜日)
  • 場所:市原市市民会館
  • 主催:いちはら環境フェスタ実行委員会・市原市
  • 内容:会場内フードブースで市原市産・千葉県産の農産物等を使ったオリジナルメニューを来場者に提供します。また、フードドライブ(ご家庭で余っている食品を持ち寄り福祉施設へ寄付)や、食品ロス削減リーフレットの配布等を実施します。

(2)学校給食における取組

ア 八千代市学校給食エコにんじんウィーク

  • 期間:6月
  • 場所:八千代市内全公立小中学校
  • 主催:八千代市教育委員会
  • 内容:給食センター・単独給食校4校において八千代市産のエコにんじんを使ったメニューで給食を実施します。

イ 早ね早起き朝ごはん食育講演会

  • 期間:6月
  • 場所:鎌ケ谷市内全公立小学校
  • 主催:鎌ケ谷市学校教育課・健康増進課
  • 内容:望ましい食習慣の確立と生活リズム向上を目指し、朝ごはん、食事のバランス、よく噛んで食べることの大切さについて、講演を行います。また、保護者向けにリーフレットを配布します。

食育講演会の様子

早ね早起き朝ごはん食育講演会の様子

(3)子供から高齢者まで各世代に応じた取組

各世代で必要な食に関する情報を提供すること等により、健全な食生活を推進する取組です。

ア 保育園・幼稚園での食育支援

  • 期間:6月6,7,15,19,20,26日
  • 場所:白井市内保育園・幼稚園
  • 主催:白井市健康課
  • 内容:子供のうちから健全な食生活を身につけるため、バランスよく食べることと健康について、食生活改善推進員によるエプロンシアター等を実施します。

白井市エプロンシアターの様子

保育所でのエプロンシアターの様子

イ おとなの食育講習会~ヘルスメイトとクッキング~

  • 期間:6月
  • 場所:市川市内公民館および保健センター
  • 主催:市川市保健センター
  • 内容:「適塩のすすめ~塩分を控えて健康に~」をテーマに、食生活改善推進員による講話とおすすめメニューの調理実習を開催します。

ウ 高齢者向け食育プログラムの実施

生活習慣病予防や健康づくり、低栄養の予防など高齢期における食育活動を推進するため、ちば食育サポート企業の協力により「高齢者向け食育プログラム」を実施します。

  • 実施期間:平成30年6月~平成31年3月
  • 主催:千葉県
  • 実施:ちば食育サポート企業
  • 提供プログラム数:11社11プログラム
  • 対象者:高齢者及び高齢者の生活支援者
  • 内容:バランスのよい食生活、減塩対策、腸内環境の話等(費用は有料・無料あり)
  • 周知ポスター配布先:市町村、公民館、老人クラブ等

3.実施団体

県、市町村、ちば食育サポート企業※1、ちば食育ボランティア※2

※1ちば食育サポート企業:社会貢献活動として、独自に食育を実践する企業、公的機関並びに食育ボランティアの実践する食育活動を支援・協力する県に登録されている企業。

※2ちば食育ボランティア:学校や地域活動の場で、食育に関する講義、地元農産物を使った調理実習などを行う県に登録されているボランティア。

4.取組一覧及び参考資料

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部安全農業推進課食育推進班

電話番号:043-223-3092

ファックス番号:043-201-2623

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?