ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 農業生産 > GAP(農業生産工程管理) > 千葉県GAP推進大会の開催結果について(平成30年10月17日開催)

更新日:平成31(2019)年1月18日

千葉県GAP推進大会の開催結果について(平成30年10月17日開催)

※本大会は、終了いたしました。

258名の方に御出席いただき、大盛況となりました。

ありがとうございました。

平成30年10月17日(水曜日)に、県内の農業者、流通業者、消費者が農業生産工程管理(GAP)に関する知識を深め、農業生産現場におけるGAP取組拡大を推進するため、千葉県GAP推進大会を開催しました。

推進大会では、GAP専門家、流通業者、ちばGAPに取組む産地の代表者、学識経験者による講演の他、パネルディスカッションを行いました。

ホワイエを活用して、GAP関係ICTシステム提供会社(5社)、GAP関連書籍を販売する業者、GAP認証関連団体によるブース出展を行いました。

千葉県GAP推進大会における質疑応答、パネルディスカッションの結果について(PDF:288KB)

(チラシ)千葉県GAP推進大会

千葉県GAP推進大会チラシ(PDF:798KB)

開催日時

平成30年10月17日(水曜日)午前10時から午後4時まで

会場

千葉県教育会館大ホール(千葉県千葉市中央区中央4-13-10)

その他

参加人数258名

プログラム

講演

  • 基調講演「GAPの現状と将来」
    • 講演者:一般社団法人日本生産者GAP協会理事長田上隆一氏
  • 講演<1>「今後の農政におけるGAPの推進について」
    • 講演者:農林水産省生産局農業環境対策課農業環境情報分析官新本英二氏
  • 情報提供「ちばGAP制度について」
    • 講演者:千葉県農林水産部安全農業推進課
  • 事例紹介「ちばGAPに取組んでみて(良かったこと、大変だったこと)」
    • 講演者:JAちば東葛西船橋葉物共販組合(JAちば東葛西船地区経済センター池田太一氏)
  • 講演<2>「これからの国内における農産物流通について(イオンの求める農産物)」
    • 講演者:イオンリテール株式会社商品企画本部農産商品部長千葉泰彦氏
  • 講演<3>「講演総括~パネルディスカッションに向けて~」
    • 講演者:東京大学大学院農学生命科学研究科名誉教授二宮正士氏

パネルディスカッション

コーディネーター:二宮正士氏

パネラー:田上隆一氏、新本英二氏、池田太一氏、千葉泰彦氏、野菜ソムリエ上級プロ高原和江氏

GAP関係展示

ホワイエにて、GAP関係企業等の展示ブースを設置しました。

GAPICTシステム、GAP関係書籍、民間GAP認証等の情報が集まりました。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部安全農業推進課環境農業推進室

電話番号:043-223-2773

ファックス番号:043-201-2623

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?